100均の着圧ソックス

着圧ソックスは、現在100均でも販売されていることをあなたはご存知ですか?

実は、着圧ソックスは、メディキュットやスリムウォークなどだけではありません。

100均の着圧ソックスと、メーカー品の着圧ソックスの違いが気になりますよね。

着圧ソックスの効果にも違いがあるのかなどを紹介します。

100均の着圧ソックスは、意外と種類が豊富!

100均の着圧ソックスは、とても種類が豊富です。

ふくらはぎだけのものもあれば、足先もすっぽりしているものなど、100均とは思えないほど種類があります。

それぞれ履き心地や効果は、どのようになっているのでしょうか?
そこが気になるところですので、実際に調べてみました。

まず、ふくらはぎだけの着圧ソックスです。
履いて寝るだけの着圧ソックスという製品は、履きやすさがいい分、効果が今一つといったところです。

また、履き心地も少々ざらつきがあり、あまりよくないのが特徴です。

次に調べてみたのは「スラリキュット」という製品です。
スラリキュットは、とてもバランスが取れています。

ですが、「効果があるの?」と聞かれると、高い効果は得にくいでしょう。

次は、靴下タイプの着圧ソックスを調べてみました。

オープントゥの着圧ソックスよりもフィット感があり、ホールド感があります。

ただし、履きやすさはホールド感がある分、なかなかきつめに作られています。

メディキュットや通販限定の着圧ソックスの効果とは?

メディキュットやスリムウォークについて調べてみました。

メディキュットも、たくさんの種類が販売されています。

寝ながら美脚ケア、骨盤ケア、リンパケア、ヒップシェイプアップ、ウエストレギンスなど種類が豊富です。

どのタイプの着圧ソックスも、メディキュットならではの仕様で、基本的に足首・脹脛・太ももにかけて着圧される構造になっています。

すべてのメディキュットシリーズで、リンパの流れは良くなるイメージが強いです。

100均の着圧ソックスは、部位によって「着圧がどれくらいのものなの?」というのが分かりません。

ですが、メディキュットは、着圧力が分かるのがメリットです。

ただし、値段が高めになっているのがメディキュットのデメリットでもあります。

そのため「どういった目的で着圧ソックスを利用するのか?」というのをしっかりと考えてから購入するのがいいですね。

スリムウォークも同様に、足首・脹脛・太ももの3段階で着圧されているのが特徴です。

スリムウォークは、運動用のものと通常時に着用するものの2種類があります。

最近では、通販限定の着圧ソックスも市販されています。
女性の足に基づいた設計がされていますので、やはり効果も高いです。

有名なところでは、グラマラスパッツなどがありますよね。
グラマラスパッツについては【グラマラスパッツの販売店情報。偽物には注意も必要!】で紹介しています。

100均の着圧ソックスと、メーカーで販売されている着圧ソックスを比較してみました。

やはり品質はメーカーで販売されているものの方がいいでしょう。

着圧ソックスとしての効果も、100均よりは高くなります。

ただし、「着圧ソックス初体験!」という方は、まずは100均の着圧ソックスから始めてみるのもいいかもしれません。

というのは、最初からメーカー品を購入して締め付けに慣れることができずに、履くことに挫折する場合があるからです。

あなたの気になる方から始めてみてくださいね。